落ち葉ひろい

里も大分落ち葉が目立つようになりました。オガール広場も紅葉真っ盛りで、ヤマモミジ、ドウタンツツジ、キンヒバなど鮮やかな色になってきました。

ここで活躍するのが、オガール広場管理三種の神器のひとつ、吸塵機(芝&落ち葉用)です。明日は広場と情報交流館を使った大きなイベントがありますので早速試してみましたが、すごい吸引力でどんどん落ち葉を吸い取ってくれます。竹箒で葉を集め一網打尽にするがコツ。ただし、ちょっと音がでかいのが玉にきずです。 by yassy

日々、、変わる風景

本日の紫波町は昨日の崩れた雨雲とは変わって、晴れ間が続く快適な天気。国語の教科書の物語に出てくるような空が印象的でした。雨の日があるからこそ、喜びは増します。

情報交流館2階の小スタジオでは夕暮れどきに、、小学生がお勉強。聞けば宿題のようで、先生が1人ついて教えていました。打ち合わせや、ダンス、時には生アコースティックギター練習、そして、今日のように勉強会に使用する方もいます。毎日違った風景があり、発見があります。

マツモト秀人

 

 

 

雨の日の交流館

今日は、午後からは雨。交流館はゆったりとした時間が流れています。BGMはスロー。雨の日の雰囲気もいいものです。

体験会のお知らせがあります。大人女子のための美若塾と題して、小顔になるためのフェイスマッサージが10月26日にこちらのオガールの情報交流館で行われるのですが(上記画像)、その前に、、体験会が行われます。10月6日、時間は13時~17時。場所はオガールの情報交流館1階、交流ステージにて。なんと無料。この機会にどうぞ。マツモト秀人

 

 

ハロウィンで演出

月もまた一つ変わり、秋も中盤ですね。10月に入ったという事で、受付後藤さんはさっそく、階段のコーディネートスペースを変えていました。前回の記事はこちらを→記事夏が過ぎて・・・

ここオガールの情報交流館には、日々色んな来場者が訪れます。こういった雰囲気の演出、さりげない気配りが人の心を動かしたりするのです。ハロウィンは10月31日。こちらにお立ち寄りの際は階段途中の秋の雰囲気を、ご覧になってみてくださいね。 マツモト秀人

 

 

 

青空とビールと食事会

青空が広がる秋の一日。この空間にいったい何人の人がいるのでしょう?

・・・というぐらい集まっています。賑わっています。盛り上がっています!!

この日は、地ビールのベアレン醸造所さんによる大ビアガーデンが開かれ、オガール広場はすごいことになってました。家族連れ、仲間同士、職場・・・いろんな人が温かい日差しを浴びてビールを満喫。関連でここ市民交流ステージではボードゲームも行われ、一日中子どもたちの歓声に包まれました。また、生活協同組合岩手さん主催の料理教室も同席となり、こちらもいい感じでのお食事会です。

それで、ちょっと面白いショットを1枚。図書館の内部からビアガーデンの様子を写して見ました。壁一枚隔てて異空間。このようなことが日常的に起こるのがオガールなんです。いろんな人が認め合いながら共存できる場所。どうぞご理解をお願いいたします。

来年も暖かい時期に、こんな感じのイベント、来て欲しいですね。 by yassy

第18回 昨日もゆるりとサタスト。

だいぶ日が落ちるのが早くなりましたね。夏の間はサタストが終了してもまだ明るかったのに、今はもう5時を回るとすぐに暗くなってしまいます。今回も2組の方に出演いただきました。

1組目はご存知「IZUMI」さん。今回はピアノの弾き語りでしたが、ちょうどコスモスを歌うころには夕暮れ時で、窓の向こうに見える志波三山との競演になりました。秋を感じますね。

2組目は今回2度目の出演の「きたろう&佳子」さんです。卓越したギター伴奏に乗せ、とってもやさしい歌声が響きました。外広場からのかわいい観客さん写ってますね。

このサタストもそろそろ衣替えの時期に来たようです。来週はイベントのためお休みとなりますが、10月第2週目からはもしかすれば、開始時間を変えるかもしれません。その際は、当ブログなどでお知らせいたします。 by yassy

カレーライスとライブ

同じく昨日臨時開館の日、市民交流ステージではミュージシャン和気優さんhttp://profile.ameba.jp/you-waki/によるカレーライス&ライブが行われました。和気さんを語るキーワードは、「農民カフェ」、「Agri-Sky」など「農」を重んじるアーティスト。日々地方を巡り地元食材を現地で調達して作ったカレーライスをふるまい、ゲリラ的な演奏を聴かせる「青空とカレーライスツアー」を展開しています。

今回岩手を訪れるにあたっては、賛同者である松本哲也さん、そして当館スタッフのマツモト秀人が橋渡しを行いました。当ライブは「ノーPR」でしたが、突然のイベントにも関わらず会場内にはファンの方や通りすがりのお客さんが集まり、おいしくてちょっぴり刺激的なカレーライスをいただきました。

カレーの後は、ライブです。当館ユニットfuwala&マツモト秀人&柿崎(通称カッキ-)の演奏、そして、和気優さんのステージへと続きました。貴重なライブを拝見しましたが、残念ながら和気さんの写真を撮り損ねてしまったので、こちら→http://profile.ameba.jp/you-waki/でご確認くださいませ。またのお越しをお待ちしています。 by yassy

公民館大会

今日は月末休館日でしたが、町教育委員会主催の「紫波町公民館大会」が開催されることになり、交流館のみ臨時に開館。中央公民館、地区公民館、自治公民館の関係者がここ大スタジオに集まりました。

紫波町は公民館とともに歩んできた生涯学習と地域コミュニティの町。これまでの公民館の活動や文化の振興にご尽力された方々への感謝状贈呈、地区公民館指導員による活動報告、地元合唱団によるアトラクションなど、バラエティに富んだ内容になりました。

今後も地域を元気にする市民活動を盛り上げるため、公民館と情報交流館は相互に協力しながら歩んでいきたいと感じました。 by yassy

にじいろ癒しフェア 開催

前回のブログでも紹介したラスクさんや(前回のブログ)、こちらの交流ステージを利用している方々が集結してイベントが開催されます。体験料はワンコインで、お茶も付いて来るそう。

こうしてみなさんが一度に集まる機会はあまりないと思うので、この機会に色々と体験をしてみてるのもいいのではないでしょうか。

開催日は10月8日(火)10時30分~16時00分まで。こちらの紫波町情報交流館(オガール)1階で行われます。さらに、詳しくお聞きになりたい方は{にじいろ癒しフェア事務局}080‐6053‐2901まで。マツモト秀人

 

 

 

ALL OUT ATTACK

情報交流館において、新た立ち上げられた自主企画ライブ「ALL OUT ATTACK」が昨日開催されました。主催の「THE WONDERFUL MERRYS」さんが呼びかけ、集まった6組が熱演。ここ大スタジオは、まるでライブハウスのような雰囲気になりました。

写真は上から出演順に、①Deray(前SKY DRIVE) ②NO FUTURE ③がちょん(XXXX) ④HANDS ROCK ZOMBIES ⑤material boy ⑥THE WONDERFUL MERRYS

どのバンドも個性的でレベルが高い!聴いていて自然に体がリズムを刻む感じでした。今後もこのイベント続けていきたいということでしたので、我々スタッフとしてもバックアップしていきたいと思います。 by yassy

<< 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 >> 47ページ中33ページ目