今日の交流館

今日は開館してからお昼までの間に、オガールプラザ視察が2グループもありました。その内の赤石小学校のみんなの様子を。説明をしっかりと聞きながら、館内を見学して周ってました。

その終わり際には、朝から降り続いていた雨も降り止み太陽が出て、青空に鮮やかな虹が架かっていました。マツモト秀人

 

ピアノ&エレクトーンの調べ

先週末行われた音楽発表会のレポートです。

上の写真は、23日の土曜に行われた「作山智子ピアノ教室」さんの発表会。
生徒さんたちは、たくさんのお客さんが見守る中、これまで練習してきた成果を一生懸命演奏してらっしゃいました。幾分緊張した面持ちでしたが、皆さん立派に弾きあげていました。

下の写真は、24日日曜に開催された「いなだエレクトーン教室」さんクリスマスコンサート。
先生のデモ演奏や生徒さんの発表、リコーダーとの競演、ゲストのトロンボーン演奏などバラエティに富んだ内容でした。多彩なエレクトーンの響きにお客さまも満足されたのではないでしょうか。

アナログとデジタル。同じ鍵盤楽器なのにこうも趣が違うものなのですね。いずれ皆さま素晴らしい腕前でした。

これから年末にかけてはインドアコンサートのシーズン。情報交流館においても多くのイベントが企画されています。これから開催されるライブ情報については、当館ホームページや館内行事案内などでチェックくださいませ。 by yassy

第23回 サタストinOGAL

今週の出演

1600分~ がちゃぽん

斉藤和義を思わせる雰囲気が、ダークでやさしくて魅力的でした。

1630分~ ホリキリン

歌謡曲や演歌までアコギで弾き語っていただきました。MCもおもしろかった。

1700分~ 及川 寛主

自分の言葉でボブディラン替え歌など、説得力ある声質で唄ってたのが印象的。

 

さまざまな人たちが、何かイベントなど通じて出会い、交流を深める事が出来る。良きスペースがここ紫波町にあるということ。来週も同じ時間、同じ場所で。次回はダンスグループ4組によるサタデーストリートライブ。by マツモト秀人

市民交流ステージ七変化

今日も1Fロビーは様々なイベントが盛りだくさん。その度にレイアウトの変更でてんやわんやでしたが、とっても楽しめた一日です。

AM11:00 ガールスカウトさんの結団式と懇親会。かわいい制服のお子さんたちでいっぱい。始終和やかな雰囲気でしたね。

PM1:00 各種販売会&体験会の会場へと変身。顔、耳マッサージ、スイーツデコ、郵便局さんの年賀状販売などなど満員御礼です。

PM4:00 2週間ぶりのサタスト。リスナーたくさんでした。詳しくは明日のブログにて。

PM7:00 テスト勉強の子どもたちです。少し大きめの館内BGMの中でも平然と机に向かっていることの不思議。

今日もたくさんのご来場ありがとうございました! by yassy

新しいライブのかたち

紫波町情報交流館1階の市民交流ステージ、お昼過ぎから紫波を拠点に活動するIZUMIさんのピアノ弾き語りミニライブがあり、ハーブティーやお菓子を楽しみながらの独自のスタイルで本日も行われました。

スタッフの私マツモト秀人とyassyとでインスト披露(宇宙MC)後に、IZUMI弾き語りがスタート。1回は、こちらのステージで演奏を予定してます。「ライブ&カフェ」紫波町の新しいライブのかたち。マツモト秀人

絵画展は土曜日までやっています。

公民館で絵画を指導されている本間典さんと生徒さんの作品展が、2Fギャラリーで開かれています。県や町の芸術祭へ出品した油絵やコンテ画デッサンなどたくさん展示されています。どれも素晴らしい作品ばかりですので、ぜひご鑑賞くださいませ。 by yassy

展示日時:11月21日(木)~23日(土)10:00~17:00
場所    :情報交流館2Fギャラリー
主催  :赤石公民館絵画教室デッサン工房

今週のサタストは!

 

今週のサタストは、めずらしい組み合わせ。「アコ弾き語り」(ソロ)限定の3組。アコースティックギター1本のみで、3組それぞれがどのようなオリジナリティーを見せてくれるのか、聴かせてくれるのか。見所の一つ。

今週の土曜日16時~ サタストinOGAL。入場はフリー。多様さまざまな人たちが、それぞれ他人同士だとしても、同じ空間を共に過ごす事のできる、交流しあえる場所が、ここ紫波町に出来たということ。マツモト秀人

 

 

イルミネーションの点灯

 

クリスマスツリーの点灯を行いました。まずはこども達と一緒にツリーへと飾りつけ。てっぺんに飾りたがる所は、子供の良い素直さの表れですね。ツリーの上部(流れ星のイルミネーション)の点灯時には、一斉に歓声と、拍手が自然に巻き起こり、BGMのクリスマスソングと重なって、テーマパークにいるような雰囲気に。

点灯の後には、交流ステージのガラス窓にスノースプレーで、さらに冬の演出。これが以外にむずかしく、私は失敗におわりました。。他のスタッフのおかげでクリスマスに向けての飾りつけが無事に終了!情報交流館、自慢のクリスマスツリーをぜひ見に来てくださいね。マツモト秀人

 

11月はまだまだ、イベントたくさん

11月はまだまだイベントや、コンサートが盛りだくさんな交流館(SHIWA STUDIO)です。ピアノ発表会や、いなだエレクトーンのクリスマスコンサートなど。これだけ頻繁に開催されているのを考えると、音楽&芸術の町、紫波と言ってもいいでしょう。

まだこちらのスタジオをご利用した事がないという方は、無料のイベントですので、大スタジオがどんな所なのか、、、コンサートを通じて観られるいい機会かもしれません。詳しい内容、詳細はこちらをご覧ください→11月のイベント、コンサート情報 by マツモト秀人

 

 

 

文化の対比

今日の1階市民交流ステージでは午前と午後、
それぞれ異文化ともいえるステージが繰り広げられました。

午前中は、岩手大学くらむぼんJazzOrchestraと紫波第一中学校吹奏楽部のステージ。
ビッグバンドのスタンダードナンバーからポピュラー曲まで幅広い演奏が披露されました。
観客も多かったですけど演奏者も多かったです^^1Fロビーはもちろん2Fロビーも大賑わいでした。

一転して午後は、民俗芸能「南日詰太神楽」の公演。
獅子舞いで始まり、古来から伝わる曲芸・狂言、盛岡漫才など多彩な表現に観客からは、大きな拍手と歓声が贈られました。「もう少し見ていたいな~」正直そんな感想です。

本当に同じ日に行われたのかと思われるかもしれませんが事実です。
一口に芸術文化といっても、十把一絡げにはできません。
「月と太陽」「陰と陽」「光と影」・・・いろいろなジャンルがあり、対比があり。
大切なのはそれをお互いに鑑賞し、認め合うこと。そして、その場がここ情報交流館です。 by yassy

<< 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 >> 47ページ中28ページ目