紫波町図書館の来館者数が200万人!

8月3日(木)、紫波町図書館の来館者が200万人に到達しました。開館11年目での達
成となります。
200万人目の入館者となったのは、「調べ物で図書館を利用している」と話す山本凌
久さん(紫波一中・2年)。
記念品として図書館オリジナルバックと花束が贈られました。


ジョー・オダネル写真展ギャラリートーク

7月16日(日)に、ジョー・オダネルの写真パネルを管理されている山崎真さんをお迎えし、ギャラリートークを開催しました。

オダネル氏との出会いから、写真パネルを管理することになった経緯を中心にお話しいただきました。また、参加者の質問にも丁寧に回答いただきました。

「ジョー・オダネル写真展」7月14日~23日

紫波町情報交流館では、平和意識の醸成を図ることを目的として、「ジョー・オダネル写真展」を開催いたします。

また、写真パネルを管理されている、山崎真氏のギャラリートークを併せて開催いたします。

1 日時・場所・内容

(1)写真展

①日時 令和5年7月14日(金)から7月23日(日) まで

10:00から21:30まで(開館日に限る)

②場所 紫波町情報交流館2階 市民ギャラリー

③内容 原爆投下直後の長崎、広島を中心とした写真パネル数十点の展示

(2)ギャラリートーク

①日時 令和5年7月16日(日)14:00から14:50まで

②場所 紫波町情報交流館2階 大スタジオ

③内容 写真パネルの解説、ジョー・オダネル氏との出会い

2 その他 申し込み不要、観覧無料

 

2023 紫波 酒マルシェ

オガール東広場にて今年度2回目の「酒マルシェ」が行われています。

音楽ブースでは、「佐比内金山太鼓」と不来方高校のガールズバンド「黄昏症候群」などの演奏が行われました。


FAB HOLIDAY in 紫波

7月8日市民交流ステージにおいて、Fab Holiday(ファブホリデイ)が開催されました。

3Dプリンターやレーザー加工機を使った工作や、ロボットを実際に操作するシューティングゲームを楽しみに、多くの家族連れでにぎわいました。

犯罪被害者支援啓発パネル展

2階市民ギャラリーにおいて、犯罪被害者支援啓発パネル展「とどけよう やさしいこころ おもいやり」を711日まで開催しています。

ファーマーズマーケット

オガール東広場とオガールプラザアーケードにおいて、7月1日(土)と2日(日)にわた
り開催された『 ファーマーズマーケット in オガール 』は、天候にも恵まれ多くの
お客様で賑わいました。


オガール市【 OGAL MARKET 】

オガールエリア内で617日、18日の2日間、オガール市が開催されています。

フード、クラフトを中心に約60店舗が出店し、天候にも恵まれ多くの人でにぎわっています。

 


オガールエリア環境整備

6月14日朝、紫波町シルバー人材センター様のボランティア約40名の協力を得て、オガールエリア内の草刈り、樹木の剪定を行いました。

今後も、快適な環境の提供に努めてまいります。

 

岩手ホルンクラブ演奏会

岩手ホルンクラブによる演奏会が市民交流ステージにて開かれました。

今日は12名による、柔らかいホルンの音色が交流館のみならず、オガール広場にも響き渡りました。


<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 57ページ中6ページ目