Funta!~Project for Fun cube~

20歳の若いバンドを中心に出演が組まれたライブ「Funta!」が昨日、大スタジオで行われました。出演は全4バンド。紫波スタジオの常連でもあり、開館当初から利用いただいてるFun cubeによる初主催ライブ。出演者も見る側として会場を盛り上げ、アットホームで良いイベントでした。ちなみにResonace Blueのメンバーは全員が陸前高田に在住。車を走らせてはるばる紫波町へ。そして、LIVEが終わればその日のうちに陸前高田へと帰っていきました。

出演(上から)

P-MIX 研我 Resonace Blue Fun cube の皆さんでした。お疲れさまでした。 by マツモト秀人

さくらコンサート~2014~

本日、「さくら吹奏楽団」さんによる「さくらコンサート」が開催されました。(曲目は昨日の記事を参照願います。)

観覧用のイスを60席用意しましたが全く足りなくなり、急きょ会場に入る限りのイスを追加しました。約2時間の演奏でしたが、幅広い種類の曲と楽しい演出で、観客の皆さんも時間を忘れて楽しまれたことと思います。

「さくら吹奏楽団」さんの皆さんが楽しみながら演奏しているのを見ていたら、私も楽しい気持ちをおすそ分けしていただきました。

by ken

明日から続くイベント

 

明日、土曜日。こちらの交流ステージで行われる「さくらコンサート」。さくら吹奏楽団によるコンサート。この日は滅多には見られないフルバンドでの出演。観覧は無料となっています。

さくらコンサート ~2014~ ←詳細はこちらからどうぞ

 

そして、翌日の日曜日は紫波町で活動するFun cubeによる初主催ライブ。計4組のバンド出演。会場は情報交流館 2F大スタジオ。こちらも観覧無料となっています。ゴールデンウィークの思い出の一つに、こちらのスタジオをご覧になったことのない方はこの機会に、見学がてらいかがでしょうか。byマツモト秀人

Funta!~Project for Fun cube~  ←詳細はこちらからどうぞ

 

さくらコンサート ~2014~

 

さくらコンサート ~2014~

【出演】

さくら吹奏楽団

 

【開催 日時】26年5月3日(土)

【開演】14:30

【会 場】オガールプラザ内 市民交流ステージ※入場無料

お問合せ 紫波町情報交流館(019‐672‐2918)

いろいろな体験会

本日、オガールプラザ内 情報交流館では「なごみフェア」と題して、いろいろな体験が出来るイベントが行われました。今回は、紫波町高水寺にある「タイル工房 KUJI」をピックアップ。何種類もの色や形をしたタイルにボンドを付け、好きなように貼っていきます。

 
 
子供も、大人も、夢中になってます。
 
 
 
こちらは先生の作品。タイルを使って、自分の表現を形に。素敵な発想です。
終始、大人気の「タイル工房 KUJI」の体験でした。by マツモト秀人

 

第41回 サタストinオガール

 

○今週の出演● ※画像順...

 

高橋なおき from北上

(男性アコースティック)

 

ちゆき from雫石

(女性アコースティック)

 

今日はこの2組。の予定でしたが、多くの飛び入り参加がありました。急遽カホンでの飛び入り出演したり、サタスト終了後にはお客として観に来ていた音楽仲間達がステージに刺激を受けたのか、生音で熱唱したりと。まさにイメージしていた室内路上ライブの光景が。以上、今日のサタストの様子でした。by マツモト秀人



さくら咲いてます

オガール広場のさくら。現在の、開花状況はこちら。ほとんどの木が見頃となっています。桜の花言葉の一つ、「精神の美しさ」一所懸命に咲き、その時が来たら後悔などぜずに散りゆく。

 

中には、こんなふうになかなかうまく咲けない木も。つぼみから少しずつ花開いて満開へ。願いも込めて。byマツモト秀人 

 

第40回 サタストinオガール

 

今週土曜日、サタストの模様です。

  ※画像クリックで拡大

まずは、6歳の「びいと」くん。小さな身体から放たれる迫力ある音。それに誘われ立ち止まる人。ピンポイントに当ててくるスネアの音が気持ち良かったです。この先が楽しみですね。

演奏が終われば真剣な表情から子供の顔へと戻って、バルーンアートの(剣)で遊んだり、ドラムスティックを背中に入れて見せたりと。普通の6歳の子でした。

 

※画像クリックで拡大

そして、終始バルーンアートパフォーマンスしていただた「菱川 光」さん。素晴らしいパフォーマンス。手品も披露していただき、行き交う人を笑顔に。子供たちの嬉しそうな表情が今も忘れられません。まるでテーマパークな雰囲気で、たくさんの子供たちに夢を見せていました。

今週はTVの取材と、情報誌の取材も入りました。サタストを少しずつ知ってもらって、表現者が表現の場所として気軽に使ってもらえる、まさに今日のように空間が定着して行けば賑やかで良いですね。by マツモト秀人

 

スポーツ吹矢

 

スポーツ吹矢の体験会が、紫波町情報交流館1F市民交流ステージにて行われました。そこには「たのしそうな空間」が出来上がっていて、若い人からお年寄りまで楽しむ事が出来るスポーツだと、実際体験をしてみて感じました。

スポーツ吹矢は、2016年「希望郷いわて国体」でのデモンストレーションスポーツとして、 それぞれ参加が決まっているそうです。次回の開催は、5月15日(木)、情報交流館1F市民交流ステージにて13時30分~15時30分まで。詳しい問い合わせは当館コンシェルジュ019-672-2918まで。byマツモト秀人

 

クレイアート体験

※画像クリックで拡大

交流館スタッフを代表して、初のクレイアート体験。マシュマロみたいなふわふわ粘土を使い、作ったのは恐竜と、地球。初心者でも大丈夫。瀧本先生がわかりやすく教えてくれます。

 

左が私の作品。右が瀧本先生の作品。こちらの地球なんですが、人それぞれ全然違う作品になるそうで、最後それを見て先生が占いをしてくれます。

 

 

春らしく、こいのぼりを入れてのコーディネート。

 

 

そして、最後はこちら。

しわの文字を付けて、情報交流館だけオリジナル作品に。とても良い時間を過ごせて、作品としても残るクレイアート。男女問わず楽しめると思います。母の日も近いのでいかがでしょうか。

4月13日に行われた“瀧本小百合さん”(マザーハード代表)によるクレイアート体験の様子でした。こちらの作品は総合受付にて飾ってありますので、見てみたい方はどうぞ。byマツモト秀人

 

<< 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >> 40ページ中9ページ目